髪を乾かすとき🧴

こんにちは、μ-ziqのハラグチです。

皆様はこの秋いかがお過ごしでしょうか。

紅葉がとても綺麗な季節となってきましたね。🍂🍁

🌱今日は髪の乾かし方についてのお話です。🌱

さっそく、お風呂から出たらできるだけすぐに髪を乾かしましょう。

実は髪が濡れた状態でいることは髪の傷みの原因になってしまいます。

髪の毛が濡れている状態は、髪表面のキューティクルがはがれやすく、少しの力で切れやすい状態なのです。

キューティクルがはがれると、ツヤがなくなるだけでなく、髪内部のうるおいが流出しやすくなり、パサつきや枝毛・切れ毛の原因となってしまいます。

・髪を傷ませない乾かし方

タオルドライをしっかりする。

(このとき髪を擦らないようにふきます。

摩擦で髪が擦れて傷んでしまいます。)

2  毛先にしっかりアウトバスをつける。

(ドライヤーの熱からまもってくれます。)

ドライヤーの風は上から下に向かってあてる。

(キューティクルは上から下に向かってウロコ状になっているのでドライヤーの風を上から当ててあげるとキューティクルがとじます。)

小さなことですが、1ヶ月でも継続するだけで約30回分のドライヤーが変わるので髪にはとてもいいと思います。

是非やってみてください!🍀